« いっぱいありすぎて | トップページ | 雪の助けをかりて »

2009年12月17日 (木)

シキミ完了

正月用の花木(かぼく)を出荷していまして、ウラジロ(正月飾りのシダ)に続いて、斑入りの笹(門松、神棚の榊に添える)を終わり、仏壇や墓に供えるシキミの出荷準備をしていましたが今晩で完了です。

P1000668

簡単そうに見えるのですが、形を整える間中しっかりと束をつかんだまま離せませんから、こつがつかめるまで、体力の要る作業と言えます。今回はそれを100束作りました。出荷用の箱にすると2箱です。

P1000666

退屈な作業ですが始めると、けっこうはまってしまいます。それに昨日友人が家内にとCDに曲を入れプレゼントしてくれました。

P1000655

「仏教のお供え物作りながら、クリスマスソングかい」などといいながら作業しました。おかげで、楽しい中で、さきほど『シキミの出荷準備完了』となったのでございます。

さて明日からは、榊に縁起物の松・笹・梅をセットして出荷する、『榊松竹梅』の準備をはじめます。

|

« いっぱいありすぎて | トップページ | 雪の助けをかりて »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いっぱいありすぎて | トップページ | 雪の助けをかりて »