« 宮代文化祭 | トップページ | 山から学ぶ »

2010年2月19日 (金)

過ぎるたびに

 山の秘密基地には温度計を2個つけてる。

P1000807

 今の温度と最高最低を知るためですが、今年の最低は-3度ですからたいして温度は下がらなかったようです。ただ、谷間の山影の底冷えは、温度計では測れない寒さがあります。

 夕ご飯のとき、家の近くの梅の木は「つぼみがふくらみ始めた」と、おじいちゃんたちが話してくれた。そういえば朝夕の犬たちとの散歩も、ぴんとした寒さを感じないようになっている。少しずつ春はやってきています。

P1000787

 朝日に解けた雪がどさっと木から落ちてくることは、もう次の冬までないでしょう。

 冬に限らず、季節が過ぎるたびに、やり残したことが積み重なってゆきます。

|

« 宮代文化祭 | トップページ | 山から学ぶ »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宮代文化祭 | トップページ | 山から学ぶ »