« 泣いたお母さん | トップページ | 思い出のアップリケ »

2010年2月 2日 (火)

モノには順番

 我が家には2頭のラブラドールがおり、オスで白の『うっふ』とメスで黒の『シェリー』彼らは夫婦で8頭の子の親でもある。

 シェリーは冬になると尻尾の先の毛が抜けるのが持病です。彼女は感情表現豊かですから、散歩に出るときなど尻尾振りまくりで、家の壁に当たったりして、無防備な尻尾が怪我します。

 これまで軽トラの荷台に乗せていたのですが、鉄板に当たって尻尾の怪我がひどくなるので、2頭一緒に助手席に乗せることにしました。

 助手席にシェリーを乗せ、うっふも乗せようと「のれ!」

 うっふは思案して乗らない。

 そこで、一旦シェリーをおろしてうっふを乗せた。

P1010310

すると、何も言わないのにシェリーは「ごめんなさいネ~」飛び乗った。

P1010312

そして「なんか、もんくでも?」と振り返った。

P1010313

うっふは黙ったまま。

 降りるときはシェリーが「お先に~」顔を突き出してくる。

P1010314 

「モノには順番」というものがある。たとえ、悔しくても、不合理でも、譲った方が世の中はうまくいく事が多い。「うっふは偉い」

|

« 泣いたお母さん | トップページ | 思い出のアップリケ »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 泣いたお母さん | トップページ | 思い出のアップリケ »