« 負担を分ける | トップページ | 人の世話になる »

2010年3月27日 (土)

心を伝える

我が家に夫婦のラブラドールがいることはご存知でしょうか?

 うっふ(イエロー♂)とシェリー(ブラック♀)の夫婦です。どちらもかわいいやつらですが若い頃はよく脱走をいたしました。

 今もシェリーだけは時々散歩の途中で、山に駆け上がり姿が見えなくなり心配させられることはあります。それでも、30分ほど指笛を吹きながら呼べば大概帰ってきてくれます。

 そのとき大切なことは、いくら腹が立っていても帰ってきたら、『もうこれ以上はできない』くらいにほめてやって、体を撫でてあげることです。脱走したことより帰ってきたことをほめてあげるのです。

P1010971

 で、昨日の出来事。

 娘がおじいちゃんと用事で出て行って帰ってきたら、うっふが賢く犬走りに座ってお迎えしてくれた。でも、何となく様子がおかしい。首輪がない

P1020100

 いつ首輪が抜けたのかは分かりませんが、イチイの木に紐が引っ掛かり動けなくなって、一苦労したら首輪が抜けたのでしょう。おじいちゃんが大切にしている庭は、犬たちは入ってはいけないところになっているので、何かしようと庭に入ったうっふは焦ったと思う。

P1020098_2

イチイの枝は少し折れたけど・・・・うっふはおじいちゃんにビスケットもらっていた。

 態度で『君さえいればそれでいい』と犬に伝えるように、人に対してもそうでありたい。

|

« 負担を分ける | トップページ | 人の世話になる »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 負担を分ける | トップページ | 人の世話になる »