« ひな祭り色 | トップページ | キブシ »

2010年3月 4日 (木)

イワタバコ

 イワタバコのことを私たちは『岩チシャ』とか『山チシャ』と呼んでいます。

 岩場に生える野菜のようなものなのです。つまり食べます。そうはいっても、少しだけ自分の山からいただいて、他のものと一緒にてんぷらなどにしています。秋の終わりに霜が降りしばらくして枯れてしまいます。

P1010881

 昨日、山に入りましたら、緑色の宝石のように小さな芽が出ていました。このしわが伸び葉を広げるようになると、山菜が沢山出始める季節です。この先にやってくる春を教えてくれるのがこの新芽です。

 そして、盆がやってきたことを教えてくれるのもこのイワタバコの花です。

Img_7432

 このように、草木など自然はさまざまな姿を見せて季節を教えてくれるのです。でも、ここでくらす最高の贅沢は、冬のイワタバコのように姿がないことで季節を感じることだと私は思っています。

|

« ひな祭り色 | トップページ | キブシ »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひな祭り色 | トップページ | キブシ »