« 春の命 | トップページ | 微熱 »

2010年3月20日 (土)

桜咲く

西の岡の桜が咲き始めたから見に行こうと誘われ日暮れ前に田んぼへ行った。

P1010982

棹屋(さおや=稲を干すための棹を保管する小屋)の向こうの桜は少し咲く時期が早い気がした。けど、大まかに春なのでまあいいかと、電気柵を越えて近づいてみた。

麦を蒔いた田は、鹿の食害で壊滅状態になっていましたが、桜が咲いてきれいなのに落ち込んでなどいられない。

P1010988

同じ状況でも気の持ち様ひとつで、随分ダメージが違うものです。

今日は特別な日だからです。

P1010952

私が中学校を卒業した時の文集が出てきたのです。

P1010953

学校は楽しい。それは女の子がいるからだ・・・・。そのような内容だけでよく2ページ書いたものだと感心した。さすが私です。

|

« 春の命 | トップページ | 微熱 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

初めましてと、言っても随分前から読まして頂いていますのでそんな気はしませんが、のんびりとそしていつも変わらない優しい会話と初めて知る物、花を学んでいます。うらやましい毎日です。
私も時々両親の元に返る時、季節を感じながら車を走らせています。彼岸には田辺の昌子と両親と過ごしました。妹夫婦が大変お世話になって感謝しています。昌子は友達に支えられて頑張っていけています。これからもどうぞ宜しくおねがいします。ブログはこれからも楽しみにしています。

投稿: 横江満里子 | 2010年3月24日 (水) 17時53分

はじめまして
いつも見て頂いてありがとうございます。そして昌ちゃんには、こちらこそ何かとお世話になっています。

 正直に申し上げますと、妹さんご夫婦とは、どちらがどうということはないんです。同じように支えあって同じように負担を感じて、自分の都合だけで『助けてよ』って言うんです。そのような約束にしております。

 子供みたいですけど、私は大切なことだと思っています。

 変なブログですけど、皆さんの心に甘えて、いっぱいメッセージを込めて書いているつもりですので、よろしかったらおつきあいください。 

投稿: 英 | 2010年3月25日 (木) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春の命 | トップページ | 微熱 »