« 季節の思い出 | トップページ | 大切な時間 »

2010年3月30日 (火)

いそがしい春

庭にあるうっふの水のみ場が凍る朝です。

P1020122

 犬たちと散歩に行った秘密基地の温度計は-0.5℃でした。

 日曜、秘密基地の薪ストーブに火を入れようとしましたがなかなか燃え上がらないので外に出てみると、煙突のジョイントから煙が漏れていた。えらくすすが詰まったものだと思っておりました。

 今朝は時間の余裕もあったので早速、はしごに登って煙突掃除。犬たちは賢くお座りして待ってくれます。煙突にブラシを通そうと思うのですがいつもと様子が違います。

P1020127

 煙突を外してみたら、中にはコケがいっぱい詰まっていました。これは大変なことをしてしまったと、コケの中を見ましたが鳥の死骸も、卵もなかったので一安心。

 P1020130

 山椒は葉を開き始めています。これをみると次はタケノコです。

 鳥も草木も いそがしい春が始まっています。

|

« 季節の思い出 | トップページ | 大切な時間 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節の思い出 | トップページ | 大切な時間 »