« 気付かぬうちに | トップページ | 蕗の佃煮 »

2010年5月24日 (月)

一生懸命臆病に

 いまだにおばあちゃんが亡くなって落ち込んでいるのか、逆に段々とさみしさが増してきているような気もします。長くブログを休んでいるうちに、さまざまなことがありました。また、お知らせできたらと思います。

P1020681

 ついに今日我が家の分の『ひて田』(ひてた)が終わりました。それぞれの田の外側には、畦波板をセットしたので、これから順に岸(棚田の山側の面)に畦塗りをしてゆきます。できるだけ水が漏れないようにしておかないと、棚田はすぐにたまった水がなくなってしまうのです。

 今日のように大雨が降ると、夏の水不足を思いつかないのです。ところがここで長くくらしていると、大変な状況を予想しながら作業することの大切さを痛いほど知らされます。

 今日の雨は、日高川の流れを茶色に変えましたが、この辺りの雨としてはまだまだやさしいうちです。

P1020684

 その自然のやさしさに甘えないで、一生懸命臆病になって日々を過ごそうと思う。

|

« 気付かぬうちに | トップページ | 蕗の佃煮 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気付かぬうちに | トップページ | 蕗の佃煮 »