« 最初の幸せ | トップページ | 鳴き声の後に »

2010年6月 8日 (火)

ダニとせんねん灸

 脳梗塞を起こし右半身が動かなくなった実家の父の看病についていた家内が帰ってきた。娘に「お母さんは皮膚に変な物ができて・・・・」

 こんな話に付き合いたくはないので黙って台所から離れたら「ダニや!ダニ!」と笑い声とともに聞こえてきた。こんな話は大好きなので台所に戻った。

P1020829

 「とってよ」家内の声をよそに娘と虫眼鏡やらデジカメ持ってきて、肩に食いついたダニを興味深く眺めた。一週間ほど前に山へ榊を切りに行ったときついたのでしょう。それから肩に食いついたままのご苦労なダニを取り除く作戦を開始した。

 前回、サロンパスを貼って息苦しくしてとろうとして、ぽんぽんに足が腫れた経過があったので、今回はせんねん灸作戦をした。

P1020832

 灸が消えた後、手でつまんでプチッととった。虫眼鏡で見たら肌に何も食い込んでいなかったので、この作戦がやっぱり良いようです。

|

« 最初の幸せ | トップページ | 鳴き声の後に »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最初の幸せ | トップページ | 鳴き声の後に »