« 生き残ったササユリ | トップページ | テントウムシ »

2010年6月24日 (木)

長靴の出番

 もう3年余り履く長靴、かかとから水がしみ始めたので新しいものを買うことにした。息子も娘も田畑を頑張ってくれるのでついでに買うことにした。

 男物は実用的なものの定番があるのですぐに決まったが、最近の女性用はおしゃれなものが多く、以前のレインシューズとは大違いで、選ぶのは大変です。

 ブランド物もあるようで、もちろんアキレスとかではなく、デザイナーでしょうか、人の名前がついたものでした。安いものから選んでくれたのですが、男物2足分とほぼ同額です。

P1020959

 左から、娘用、息子用、私用。高価な順も左からです。

 息子は、「もったいないから」とまだ置いたままです。娘は長靴で廊下をうろうろ歩いておりましたが、今は勝手口において出動を待っています。

P1020956

 夏至の前日に埋めた大豆が芽を出してきました。

 それぞれの長靴は、これからいっぱいの出番が待っています。

 

 

|

« 生き残ったササユリ | トップページ | テントウムシ »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生き残ったササユリ | トップページ | テントウムシ »