« ピーマン畑 | トップページ | 思い通りには »

2010年7月12日 (月)

ゴーヤのてー

 『ゴーヤ茶を作る』と娘は宣言してポットで育てた苗を畑に植えた。南瓜は、マルチをかけた畑に植えておけば、つるが空き地を探して地面を這い回ってくれるけどゴーヤはそうはいかない。

P1030036

おじいちゃんが見たらきっと「てーをせにゃーあくもんか」(てーをしなくてはだめだ)と言うに違いない。見かねて今日は「てー」(つるが巻きつくための柵)をした。

P1030073

杭を打ち、横木を取り付け、苗の根元から斜めに案内棒を伸ばすだけの作業です。

P1030074

 うまくつるが巻きつき、梅雨明けのお日様を浴びてどんどん成長すれば、ゴーヤはきっと案内棒から下に垂れ下がるはず。それを一番に採って、沖縄の親戚が送ってくれたランチョンミートを使ってゴーヤチャンプルを作ろう。

P1030079

 出来上がったゴーヤチャンプルをパンにはさんでゴーヤバーガーにしてこの「てー」の下で食べるのだ。龍神の6人と、西宮の2人と・・・・種くれた人に・・・・。

 そのようなことを考えながら、私は日が暮れるまでゴーヤの「てー」をした。

|

« ピーマン畑 | トップページ | 思い通りには »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピーマン畑 | トップページ | 思い通りには »