« 思い通りには | トップページ | 犬達の夏 »

2010年7月18日 (日)

自然と命を思う日

梅雨が上がった!?

P1030086

雨が降っている間は、この雨が上がったら、あれもしよう、これもしておかなくては・・・・いっぱい宿題を抱えていた。いざ雨が上がると、暑いし体は一つ、ふらふらになりながら、ハウスのそばの空き地に畝を作りマルチをはった。

P1030107

P1030115

 そして、休耕田の草を刈って、お灸をすえるみたいに籾殻でくん炭を作るための火をつけた。

P1030117

 夕方、おじいちゃんもおばあちゃんも、家内も、みんな梅雨明けのお日様で真っ赤な顔になっていた。働いてふらふらになっても、みんながこうして元気なことはありがたいことだと父は言う。

 昭和28年の今日は、我が家が日高川の濁流に打ちのめされた水害の日です。

|

« 思い通りには | トップページ | 犬達の夏 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思い通りには | トップページ | 犬達の夏 »