« 受け入れる力 | トップページ | 大掃除 »

2010年8月 4日 (水)

いっぱいありすぎて

ブログを更新できない日が続いていました。

 楽しいこと、ちょっとつらいこと、ほのぼのうれしいこと、次々にやってきました。そうなると、たくさんの気持ちを持ちすぎて何を書いてよいやら分からなくなる。つまり、充実していた証拠です。

 そこでちょっとこれまでの写真だけでも・・・・・

P1030233

梅雨の終わりに虫の被害で、今年はだめかと心配しましたが無事に立ち直りました。朝日に輝くピーマンです。

P1030235

カエルがピーマンに乗っかっています。お母さんが苦手とするカエルですが、めげずにみんなで収穫しています。

P1030112

古くからの友人、斉藤望さん作の椅子に座って本も読みました。

P1030224

背中にとまったチョウチョが飛んでゆかないように、そっとそっと動いて、花市場に出荷するシキミを整理しました。

P1030227

露ののった葉っぱの間にきのこを見つけました。ずっと見ていたら朝ごはんに遅刻しました。

P1030231

小言も聞かされるけど、口癖は「何が起こっても生きていれば何とかなる」の父。

P1030214

計画が煮詰まるまで体力を温存する母。

P1030201

家族や親友に励まされながら、暮らしておりました。

それでは、おやすみなさい。

|

« 受け入れる力 | トップページ | 大掃除 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 受け入れる力 | トップページ | 大掃除 »