« それぞれの出番 | トップページ | 垣間見る »

2010年8月18日 (水)

穏やかな夕空

 夕方、勤めから家に帰っているとき『細原(ほそばら)』を過ぎたところから家のほうの空を見た。あまりに穏やかな夕空だったので車を止め、ガードレールに寄りかかってしばらく眺めた。

Photo

 今朝、5時に起きてピーマンの収穫に行き、6時の村の鐘を聞いたら『朝の散策』を実施してくれている季楽里龍神へ向った。下見を済ませお客さんを案内し山に入り8時に終わった。その後すぐに勤めに出たのですが、なぜか今日は忙しく、夕方までパソコンと電話に向き合った。

 そのような日中だったから家の方向の空が穏やかに見えたのかもしれません。夕空に元気をもらって、収穫の終わったピーマン畑に向かい、日が暮れるまで息子とアブラムシ退治をした。

 経済的には豊かな暮らしとはいえませんが、つまらぬ事に惑わされないように朝から夜まで一生懸命体を使って過ごすのもいいものです。

|

« それぞれの出番 | トップページ | 垣間見る »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« それぞれの出番 | トップページ | 垣間見る »