« 秋の始まり | トップページ | よい演奏とは »

2010年8月30日 (月)

見逃してはならないもの

天気続きでピーマンの葉がしおれてきたから谷の水を引き込もうとしたが思うように水がこないことを息子が心配していたので、水が止まったままのホースの復旧作業をしました。

昨夜は夜中に目が覚めてF1を見たのに5時には目が覚める。朝寝坊も若さと体力がないとなかなかできないものです。

 復旧のための準備として、ホースの通っている周辺の草木を切る作業にかかりました。朝6時頃からチェーンソーで竹やぶの整理、それがすむとジョイント部分の点検。2時間の間に忙しく作業をし、ジョイント4箇所の修繕のための部品の数、次に用意する道具類、段取りを頭に入れて8時に一旦作業は終了です。

 水を引き入れる場所でちょっと一休み。すぐそばに、ミズヒキソウがあった。

P1030345

その対岸には、岩場から噴水があった。

P1030344

気がついたからよかったようなものの、ただ忙しく働いてそのまま家に帰っていたらこのような気持ちよいものには出会っていなかった。「ああ、よかった」少し気をよくして、そして勤めに少し遅刻して気持ちよく朝が始まった。

夕方、勤めから帰ると作業再開。日が暮れてしばらくしたとき、予定通り復旧し、タンクに水がたまり始めた。

100830_18380001

 大切な瞬間を逃さないうに生きなければならない。

|

« 秋の始まり | トップページ | よい演奏とは »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の始まり | トップページ | よい演奏とは »