« 後悔 | トップページ | 翔龍祭のポスター »

2010年10月28日 (木)

洗濯物とおでんとうたた寝と

「薪ストーブ焚いて」家内も娘も頼んでくるから、笑顔は見せずそれでも『待ってました』と本格的に焚き始めたのは昨夜のこと。

P1040038

今朝は、田んぼから帰った7時半頃から雨になったので洗濯物を部屋に干しても乾くように、昨夜の火が残ったストーブに細めの薪を入れた。温度が上がるまで少し煙は出たが、肌寒い朝なので周りの家への恥ずかしさもはなかった。これまでは、雨の火にストーブを焚きたいと思っても日が暮れるのを待って火を入れたものです。

この雨と寒さで胸を張って火を入れることができます。

夏の間は出番がなかった壁掛けの扇風機も動き始め、部屋の上のほうにたまった暖かな空気をかき混ぜてくれる。おかげで洗濯物もよく乾いたし、夕食はおでん。今はやかんとおじいちゃん達の湯たんぽがのせられています。

P1040042

娘も椅子の上に固まって、もう2時間ほどうたた寝をしています。

|

« 後悔 | トップページ | 翔龍祭のポスター »

薪ストーブ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。