« 犬達の活躍 | トップページ | 桧皮葺 ものの見方 »

2010年11月14日 (日)

関西実業団駅伝

もう何年この駅伝へ交通指導員として沿道に立ってきたことだろう。

今日も、朝から道路端に立った。そこを自転車で横切る高校生は南部高校龍神分校の生徒達。「ちょっとちょっと、君は誰だった?」すると名乗ってくれる。どこかで見かけたことがあると思ったら、さまざまな地域の行事で顔を合わす生徒さんです。

彼らにはそれぞれ与えられた仕事がある。その仕事をいかに楽しく、しかも効果的に成し遂げるか。その態度には頭が下がる。

P1040209

交通規制にかかる通行車両に協力を呼びかける看板を見せるのが彼らの仕事ですが目立つし、実に楽しそうです。それに通過するドライバーもその気になる。

三十数年前、私もこのような高校生でした。

|

« 犬達の活躍 | トップページ | 桧皮葺 ものの見方 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 犬達の活躍 | トップページ | 桧皮葺 ものの見方 »