« トラクター | トップページ | 男の料理教室 美味しい料理 »

2011年1月23日 (日)

絵本を贈る

秋、知り合いの若いご夫婦にかわいい赤ちゃんが生まれた。

お祝いは絵本。イハラハートショップ(旧美山村、椿山ダム近くの本屋さん)で買いました。

我が家の子供達が一番先に出会った本の中から、喜んだと思われる本をイハラで選びました。

P1040753_2

それがこの5冊。30年前の絵本が今も売られています。そのまま贈るのではなく、ちょっと書き添えます。

「ねずみくんのチョッキ」には

P1040748

P1040747

「もうねんね」には

P1040742

「はらぺこあおむし」には

P1040749

残りの2冊も同じように家内と娘が楽しい「落書き?」をしてくれました。

今夕、田んぼから帰り薪ストーブの部屋に入ったら

P1040740

ごろんと横になったおばあちゃんのそばで、おじいちゃんがお祝い用の一冊「あーんあん」を読んでいました。

絵本は世代を超えるんですね

|

« トラクター | トップページ | 男の料理教室 美味しい料理 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです。
11年前、幸子の誕生祝いに頂いた絵本が今でも大活躍ボランティアで行く、学校の読み聞かせでも読んでます。
こどもにとって初めてのプレゼントが絵本って素敵ですね
幸子ばっかり・・・って永久がすねてますが。
相変わらずみんな元気です。また顔出しますね。

投稿: 宮川ファミリー | 2011年1月27日 (木) 11時23分

あの絵本が11年も活躍してますか。
まっそりゃそうですよね、我が家にもボロボロの30年ものがあります。
永久君とまたあそびたいな。疲れるけどね

投稿: えい | 2011年1月27日 (木) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トラクター | トップページ | 男の料理教室 美味しい料理 »