« 春の命 | トップページ | 小さな種 »

2011年2月27日 (日)

作戦変更

麦を蒔いて順調に育っていた長通り(田の名)の様子をおじいちゃん(父)と見に行った。

あちゃー

P1050066

麦の筋にそって鹿が歩いた足跡が続いていた。4分の3以上は食べられてしまいました。

P1050070

もう一度鹿が入ったら収穫は期待できません。電気柵を効果的に張るため、進入経路を見てもらおうと『としくん』に電話したけどつながらなかった。

どうしたものかと思案しながら畑の中をよく見たら、タコ糸を張っただけの場所が食べられていなかった。多分警戒して近づかなかったのでしょう。

それではと、これまで畑を囲うように張っていた電気柵でしたが、畑の中にも通すことにしました。鹿に侵入されてもできるだけ食害を防ぐという作戦に変更です。

P1050067

ウサギにかじられたたまねぎの葉も再生してきました。夕方からの雨は麦の生長を応援してくれると思います。

|

« 春の命 | トップページ | 小さな種 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春の命 | トップページ | 小さな種 »