« 忘れてはいけないこと | トップページ | また増える(今度は人間) »

2011年4月19日 (火)

30年

30年目は何婚式というのか知りませんが、今日は私達の30回目の結婚記念日です。

家内のリクエストで注文しておいた刺身を取りに行きました。「今日は何の日やと思う?」落語に出てくるとぼけたおっさんみたいな質問に魚屋さんは「さーっ」と当たり前の返事。「結婚30周年や」と答えを教えたら「それはおめでとうございます。奥さんによろしく」と言う。できれば「お疲れ様」と言ってほしかったが、のろけに聞こえたのかも知れません。

P1050483

富田に住む姉の家には姉の大好きなシューロールを届けて、30年家内がお世話になったご挨拶をし、家に帰って近所に住む叔父にもご挨拶に行った。

父にも母にも30年の話をしたが、父は首をかしげ、母はそんなことより早く食べたいようでした。私達の倍以上をともに過ごしてきた両親にとってはたいしたことではないようです。

ふとテーブルを見ると水引のついた紙袋にパンが入っており、メッセージが添えられていた。

P1050485

「あゆんく」から 30 ♡ ☺ 3つのマークのが入った手づくりパンです。

「あゆんく」には3回も今日の日のことを話していたのでした。何でも恥ずかしがらずに人に伝えておけば、ちょっとうれしいこたえもかえってくる。

|

« 忘れてはいけないこと | トップページ | また増える(今度は人間) »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忘れてはいけないこと | トップページ | また増える(今度は人間) »