« 励み | トップページ | 地蔵盆 »

2011年8月 1日 (月)

思い出すこと

予定を1日早めて土曜日に恒例の大掃除を行いました。

動かせる家具は廊下に移動して、悪戦苦闘。11時前には畳の部屋4つ分の床下が現れた。例年であれば薪ストーブの所だけを残すのですが、家内と二人だけですから、今年は和ダンスの下もそのままにしました。

Photo

「今時の畳は軽いので、運び出すのもそんなに負担ではない」とは、いってもやっぱり軽トラに積んで、家の向かいのブロックに立てかけるだけでも汗はたらたら・・・・。

Photo_2

天気予報では、雨の心配はなさそうでしたが、いつでも取り込めるように家の周辺にとにかく干す。板も家の周辺に干す。

Photo_3

これが8畳分の板。

Photo_4

シェリー(ラブラドールのメス)の小屋の周囲にも屋根にも、一部屋単位でとにかく干せるところには、おかまいなしに干していきます。

そして出来るだけ長い間、床に風を通すようにするのです。

Photo_5 

こうして毎年家の骨組みを見て、昭和の終わりのころ、家を建てる準備での、材木の切り出しの様子。さらに、ここに使った木が山に立っていた時の姿を思い出す。

|

« 励み | トップページ | 地蔵盆 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 励み | トップページ | 地蔵盆 »