« それでよい | トップページ | ジャズコンサート »

2011年10月19日 (水)

読み返す

夜明けは遅く、日暮れは早くなったので本を読むには良い季節です。

先日息子が宮本輝の新刊を買ってきてくれた。シリーズ流転の海の『慈雨の音』です。今までこのシリーズの新刊が出ると第1から読み返してきました。前回第5が出た時も第1から読みました。

読み返すのは、「新刊をすぐに読むのがもったいない」というのと「記憶力の乏しさ」からこれまでのストーリーを忘れているというのが大きな理由です。ところが、新刊が出て読み返すたびに、心に残るものが違う気がしています。自分の年齢がそのような感じ方の違いを生むのかもしれません。

これから春まで、ゆっくり読み返してみようと思っています。

Photo

朝霧が出ることも多くなりました。

|

« それでよい | トップページ | ジャズコンサート »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« それでよい | トップページ | ジャズコンサート »