« 釣鐘まんじゅう | トップページ | 祭りのにおい »

2011年11月 1日 (火)

かー

夜が長くなり、山の秘密基地に行くことが多くなった。

ランプに明かりを灯し、ストーブに火を入れ、小屋の中が暖まるのを待つ。10年前ならこれで本が読めたが、今は老眼鏡をかけてもつらい。

ストーブの温度が上がり、きれいに薪が燃え始めるとランプを消し、焚き口のガラス越しにその炎を楽しんだりする。

P1060401

時には、ロッキングチェアーに座りランプの明かりで絵本を読み、うたた寝をすることもある。

出掛け、「小屋で、何するん」家族によく訊かれる、

私は「かー」と応える。

『かー』は、音としては『かぁー』と言い、語尾があがる。『ただなんとなく』とかいう意味があるが、龍神で暮らしている人にしか分からない感覚の世界の言葉です。 行為はあってもそれに目的がなかったりする場合に・・・・・です。

|

« 釣鐘まんじゅう | トップページ | 祭りのにおい »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 釣鐘まんじゅう | トップページ | 祭りのにおい »