« 麦を蒔く | トップページ | 前ノ川 »

2011年11月22日 (火)

初霜

 朝6時におどろいて起きることが多くなったのは、息子が収穫してきたウラジロの仕分け作業やら、翔龍祭の準備などで疲れているからでしょう。そう、玄関で寝ている『うっふ』(ラブラドールの雄 14歳)の寝言のひどさも、その一因かもしれません。

 今朝も、6時過ぎに目がさめ、ストーブの残り炭の火を起こし直し薪をくべ、朝食を済まし家を出た。

 朝の仕事を済ませ、勤め先の窓から裏手にある森林組合の土場を何気なく見たら、置かれている木の空に向いたところだけが白くなっていた。

P1060582

 やっと霜が降りました。

 もう少しで、初霜を見逃すところでした。

|

« 麦を蒔く | トップページ | 前ノ川 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麦を蒔く | トップページ | 前ノ川 »