« 深秋 | トップページ | ただ黙って »

2011年11月26日 (土)

弁当とサンタ

 勤めに出る日は、ほぼ毎日弁当を作ってもらう。家を出るのが早いので、娘が出勤する時、途中にある私の職場に弁当を届けてくれる。昼は不定期になることが多いので弁当は助かるし、家の御飯が一番おいしい。

 食べ終わると弁当箱は出来るだけ洗って家に持ち帰る事にしている。 「え~さんはえらいね」と、その様子を知った家内の友人が言ってくれることもある。そんな時家内は「ここまで仕込む苦労。何年かかったと思う・・・・」と話に割り込んでくる。私もそう思う。

 先日、弁当の包みを開くと一枚のメモが入っていた。

Photo

 前日、箸を洗ってそのまま忘れて帰ったようでした。確かに箸は勤め先の台所に箸箱と共に置いてあった。それは良いのですが、メモの用紙にドキッ『サンタと雪だるま」

 あと少しで12月。わが家の全員にプレゼントを持ってサンタがやって来るクリスマスがもうすぐです。

 サンタさんも大変だろうなぁ~。どうかサンタさん、不景気な折、プレゼントは、私の弁当のように中身はこだわりません。『気持ち』だけで良いので無理をされませんように

|

« 深秋 | トップページ | ただ黙って »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 深秋 | トップページ | ただ黙って »