« 雑草のような人に | トップページ | キャンプ »

2012年7月21日 (土)

テーラーメイドの上

孫が大好きなアンパンマンの刺繍を入れて、家内がかわいいスカートを作ったのを見て、かわいい妻に「私にも一枚・・・・」お願いした。余った生地があるからと、シャツを作ってくれることになった。型紙を作り、私に合わせてみて、切って・・・・。

Photo

梅雨の間の暇を見つけてはミシンを使って  見ての通り、ええ感じに仕上がってきた。ボタンをどうするか、古着から外し引出しに溜めた物の中をかき回している。「格好ええシャツには格好ええボタンや!」と、私は町に出た。

なじみの鰹節屋さんに『ボタン屋さん』をおしえてもらって急いだ。シャッターが降りかけた店で、灯りをつけてもらい悩んだ末に、13mm8個 11mm4個、木のボタンを買った。

それから、数日作業は進まなかった。ボタンホールを悩んでいたようですが、昨夜作業しそうな雰囲気でした。

これが完成したら、鰹節屋さんとボタン屋さんにはシャツを着て見せに行きます。2軒の店には、家内の作ったシャツがいかに良いか、テーラーメイドは知らないが、きっとそれより上だと自慢したからです。

|

« 雑草のような人に | トップページ | キャンプ »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑草のような人に | トップページ | キャンプ »