« ゴーヤチャンプル | トップページ | しち蜂 Ⅲ »

2012年8月11日 (土)

雨の庭

夕方、庭に水をまいた後、縁側で庭を見て過ごすのが父の日課のようになっている。

雨の降る日は縁側、椅子、座る場所を変えながらながめ続けている。

P1080028

庭石は家の山から出してきたもの。庭木は以前住んでいた家の周りにあったもの。作ってくれた庭師さんは父の友人。

父の思い出をぎゅっと集めた小さな庭なのだ。雨の降る日はそう思う。

|

« ゴーヤチャンプル | トップページ | しち蜂 Ⅲ »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴーヤチャンプル | トップページ | しち蜂 Ⅲ »