« 思い出スイッチ | トップページ | 小森谷とひだる神 »

2012年10月 1日 (月)

薪作り開始

「え~さん、田んぼ?」勤めから早めに帰り『峰朝日』(軽トラの愛称)に乗ろうとしたら歯医者に来ていた近所の奥さんが声をかけてくれた。私が作業服を着ていると田んぼに行くと思うらしい。

もち米の稲こなしが残っているが、もう少し干しておいてその間に薪作りをすると説明して分かれた。近所の人たちは、各家の田んぼの作業具合をよく知っている。

8月の終わり頃から具合良く薪の用材を集めることができていたが、なかなか薪作りをする余裕がなかった。

P1080221

細く見えますが、けっこうな太さで、時間の余裕もなかったのですが、その太さに心の余裕もなかったのが正直なところです。杉やヒノキは風呂用に、その他の広葉樹は薪ストーブ用にしますので、用途別にカットするサイズを変えます。

で、今日から少しずつチェーンソーでのカット作業と薪割りを始めます。

|

« 思い出スイッチ | トップページ | 小森谷とひだる神 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思い出スイッチ | トップページ | 小森谷とひだる神 »