« 春と思え | トップページ | 麦まきとウラジロ »

2012年11月13日 (火)

奇絶峡にトロル

田辺市内から龍神へ入る右会津川沿いの道は、途中で奇絶峡を通る。

奇絶峡は、県の自然公園?かな。川には大きな石がごろごろあり、両側に切り立った険しい岩肌が見えるところです。

先日、奇絶峡を過ぎるところの橋を渡るとき『トロル』を見つけた。

P1080396

ちょっと見、天狗の様にも見えます。でも、突き出た鼻は火かき棒・・・・そう、『3びきやぎの がらがらどん』に出てくるトロルです。

いつも見る岩肌から、隠れていたトロルが急に現れたのです。橋のたもとに車を停め、これまで通り過ぎるだけだった歩道を行ったり来たりしながら岩の様子の変化を楽しんだ。

きっとあの岩の周りの緑の中に、硬いひづめと大きな角をもった 山羊のがらがらどんが隠れている。

|

« 春と思え | トップページ | 麦まきとウラジロ »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春と思え | トップページ | 麦まきとウラジロ »