« 奇絶峡にトロル | トップページ | 感動と共有 »

2012年11月21日 (水)

麦まきとウラジロ

夜明けが遅く、日暮れが早く、翔龍祭が近づき、薪割りは進まず、それでも何とか4斗分の味噌は仕込みました。そして、これまた何とか麦まきを済ませました。

町に出た帰り道の虎ヶ峰で、夕日の準備をするお日様が山の端に海を見せてくれたので車を止めた。

P1080453

ゆっくりしている場合ではない、帰って仕事を片付け、夜は家でウラジロの整理をしよう。そう決めて車のドアを閉めた。

季節に追い立てられながらの日々も悪くはない。収穫したウラジロを選別しながらそう思った。

|

« 奇絶峡にトロル | トップページ | 感動と共有 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奇絶峡にトロル | トップページ | 感動と共有 »