« 近況 | トップページ | おそるべし うっふ »

2013年4月 9日 (火)

海を見に

日曜日、風は強いが雨が上がったので、気晴らしにと海を見に行った。

1時間ほどで海岸線に出て国道42号を南へ向かう。右手に荒れる海を眺め、そのうねりに圧倒される。

風に乗って海水が飛んできてフロントガラスにあたる。少し走るとそれが乾き、前が見えづらくなる。ワイパーを動かしきれいにしてもすぐにそれをしなければならなくなる。

潮岬が近づくと枯木灘のような荒々しさは消え、又別の風景に出会い始める。

Photo

近大マグロのハンバーガーを食べながら、そろそろ引き返そうかと思ったが「折角来たのだから」と大島に渡った。

Photo_2

車を止め少し歩いただけで、息を呑むような風景に出会った。

子供達が幼かった春休み、まだ橋はなくフェリーで渡って4日間ほどすごした事があった。その頃、同じ場所に立った私にはただの景色でした。

そして今、まぶしい光の中で風に逆らい海を眺めながら、何の努力もなくただ年齢を重ねただけで得た、ものの見方、感じ方というのは、こうもありがたいことかと感謝した。

|

« 近況 | トップページ | おそるべし うっふ »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。