« それぞれの春 | トップページ | ぶたぱん »

2014年3月24日 (月)

いいこと来い来い

長女が二人の子を連れて帰ってきていた。今回は10日ほどにぎやかな日が続いた。帰ってしまうと、楽になったような・・・・さみしいような・・・・複雑な気がします。

家内の話では、

娘ともうすぐ3歳になる子と二人で庭掃除をしてくれたそうで、落ち葉を掃き集めながら「いいこと来い来い いいこと来い来い」と声を合わせていたという。

いやなことでも、大切なことはある。自分だけがつらいことをさせられることもある。でも、いいことはきっとやって来るから大丈夫だ。自分に「いいこと来い来い」って号令をかけると、つらいことも楽しくなるのだ。

娘はわが子に、そのような話をしながら庭掃除をしていたという。

私もためしに、「いいこと来い来い」と、つぶやいてみた。本当にそうだと思う。

娘に「絵本のお話しか?」と訊いたら、「即興・思いつき」と返ってきた。

不安いっぱいの春、

いいこと来い来い いいこと来い来い

|

« それぞれの春 | トップページ | ぶたぱん »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« それぞれの春 | トップページ | ぶたぱん »